盛会御礼:4月7日(日)姫路会場の様子

参加者のアンケート抜粋

■(7年目、女性教諭)今日はありがとうございました。去年はばたばたして参加できませんでしたが、やはり新学年の最初は実際に参加した方が心の準備ができると思って参加させていただきました。何回か聞いていることでも、忘れてしまっていることもありました。当番の決め方や、それを掲示物にして”時短”につなげることも、役に立ちました。1年生担任なので、その通りできないとは思いますが、また実践していきたいです。

 

■(3年目、女性教諭)いろんなネタを教えてくださったので、授業でしたいこともありました。当番の仕方も、今までしてきたのが全てと思っていた部分があったので、すごく新鮮でした。同じ姫路市の学校になったのも何かの縁だと思うので、いろいろ教えてください。休みに日に・・・と少し足が重たくなっていたのですが、きてよかったです。

 

■(阪神地域、女性講師)教材の使い方はわかっているつもりでも「あれ?このやり方でよかったの?」とまようときがあります。しかし、年度はじめのセミナーで、もう一度最初からていねいに説明をしてもらえるのでこの時期の教え方セミナー(旧TOSSデー)はとても大事だと思っています。流れるような説明とてもわかりやすかったです。講師の先生が初任として学級を経営されたとは思えないぐらいたくさんの工夫をされたのだなとビデオから感じました。ふだんの学級のようすをビデオで見せていただくことでよりわかりやすい講座でした。講師をされたお二人の先生のような授業ができるようにがんばりたいと思いました。たいへんわかりやすい講座内容でした。とても参考になりました。

 

■(8年目、男性教員)給食や清掃など、わかりやすく教えていただきありがとうございました。明日から新学期、教材(視写)の使い方など参考にさせていただきます。

 

■(3年目、女性講師)興味深い内容ばかりで、とても勉強になりました。学級開きのことから、教材についてまで、多くの情報が得られて参考にしたいです。これまで自分の小学校時代のこと(システム)が当たり前に感じていましたけれど、子どもの実態に合わせてよりよい方法を考えて工夫していく事が大切だと思いました。研究熱心な講師の先生の姿から、いろいろ学んでいきたいです。これからもよろしくお願いします。

TOSSは観光庁長官より

表彰状を頂きました

 

国内観光振興分野に貢献した業績が認められました。


多くの会場で、

県や市区教育委員会から

後援を頂いている

講座ですので、

安心してご参加ください。

⇒ 教え方セミナーの詳細はコチラ